リッドキララ アイキララ

リッドキララとアイキララの決定的な違いとは?

目元はお顔の印象を決める第一の部位になるでしょう。そのため、目元の悩みは他の部位に比べ深刻さも増します。たるんだまぶたや目の下のくまなどが代表的です。

 

実際に目元にお悩みの方は少なくないようで、目の下のケアをしているユーザーが選ぶランキングで1位を獲得したアイキララは、発売後1ヶ月で品薄状態になるほどです。

 

アイキララの姉妹品とも言えるリッドキララという商品があります。リッドキララも目元ケアのためのアイテムです。では、アイキララとリッドキララは何が違うのでしょうか?

 

 

リッドキララとアイキララの違い

 

 

リッドキララとアイキララの違い

 

 

リッドキララとアイキララの違い

 

違い/商品名 リッドキララ アイキララ
使用部位

★上まぶた
上まぶた以外に使用しても問題はありませんが、リッドキララは目の上専用に開発された商品です。下まぶたのお悩みにはアイキララがおすすめです。またそれ以外の部位についても問題はありませんが、リッドキララは基本的に目の上にのみご使用頂くことが推奨されています。

★目の下
目の下が主な部位ですが、上まぶたにも使用できます。

お悩み

★たるんだ下がってきたまぶた
★ハリや弾力のないまぶた

★目の周りのクマ
期待できる効果 たるんで下がってきたまぶたに、塗って直ぐ形成される3次元密着フィルムによる引き上げ引き締めの即効性と、まぶたの土台を作っていく持続性を両立し、ハリのあるまぶたに導きます。 目の下のクマの原因となる皮膚痩せ肌リズムを正常化させ、コラーゲンの産生を促進させ、そもそもの原因を解消する。
主要成分とその作用

★カラスムギ穀粒エキス
★加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール
これらの美容成分が、まぶたの角質層の馴染み密着します。そのとき形成される3次元密着フィルムが、上まぶたの肌を持ち上げるように引き締めます。

 

★トリフルオロアセチルトリペプチド-2
角質層に浸透するので角質層からも上まぶた引き締めをサポートします。内側からのアプローチで持続的にまぶたの土台を整えていきます。

★ビタミンK含有原料ブレンド(青暗いクマ対策)
めぐりをサポートし乾燥によるくすみやよどみに働きかけます。更に、目の下を保湿することで、潤いと柔軟性を維持できふっくらした弾力を与えます。

 

★ハロキシル(茶色いくすんだクマ対策)
MGAとの相乗効果でコラーゲンサポート作用を高めます。更に、皮膚が薄くなった目の下を保護し、明るい印象の目元に導きます。

 

★ビタミンC誘導体MGA(黒く影ができたクマ対策)
コラーゲンサポート力と優れた保湿効果で、目の下に弾力とハリを与えふっくらと若々しい印象の目元へ。

 

 

リッドキララとアイキララの違いのまとめ

 

アイキララは主に目の下に使用しクマを改善する効果が期待できます。一方、リッドキララは主に上まぶたに使用し、腫れぼったさやたるんで下がってきたまぶたを改善する効果が期待できます。目の下のクマでお悩みの方はアイキララが、たるんだ上まぶたでお悩みの方はリッドキララがより効果的です。

 

どちらも株式会社北の達人コーポレーションの商品で、また、どちらも公式サイトで購入すると全額返金保証が付いいます。効果に満足できなかったりお肌に合わなかった場合、商品代金は全額返金されるので、リスク無し実質0円でお試しできます。

 

アイキララで目の下をリッドキララで上まぶたを同時にケアし、ハリのある明るい印象の若々しい目元を取り戻しましょう。

 

 

>>【リッドキララ】全額返金保証付きでの購入はこちら

 

>>【アイキララ】全額返金保証付きでの購入はこちら