リッドキララ 成分

リッドキララの全成分《全てをチェック》

リッドキララは肌への優しさにもこだわり、香料・着色料・石油系鉱物油・パラベンは一切使用していないので、基本的には敏感肌の方もお子様もお使いいただける、第三者機関にてパッチテスト試験済みの化粧品です。

 

リッドキララの成分

 

リッドキララに限らず、今まで化粧品などで肌トラブルが起きなかった方でも、体調や体質の変化で万が一何らかの症状が怒らないとも限りません。

 

念の為、リッドキララに配合されている全成分を確認しておくと安心ですね。リッドキララの全成分をご紹介します。

 

 

リッドキララに配合されている全成分

 

水、BG、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ペンチレングリコール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ネムノキ樹皮エキス、カラスムギ穀粒エキス、
イノンドエキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、PVP、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、トリエチルヘキサノイン、フェニルトリメチコン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、アクリレーツコポリマー、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ダルトシド、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、キサンタンガム、デキストラン

 

使う前に、全成分を確認して肌に合わない成分が配合されていないかをチェックしてください。また肌に腫れ物や傷や湿疹などがある場合には使用をお控えください。

 

敏感肌の方などは特に、使用前にパッチテストを行うのがおすすめです。目立たない二の腕などに塗布して24時間後何の変化もないことを確認してからお使いください。また、24時間以内でも赤みや痒みなど何らかの症状が出た場合は、直ぐに洗い流し使用はお控えください。

リッドキララに配合されるどの成分がまぶたの引き締めに作用するの?

リッドキララには、たくさんの成分が配合されていますが、この中のどの成分がまぶたを引き締め引き上げてくれるのでしょうか?主な成分の働きを見てみましょう。

 

 

リッドキララの主な成分とその働き

 

カラスムギ穀粒エキス
加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール

高分子の美容成分がまぶたの角質層に馴染むときに、3次元密着フィルムが形成されます。この人工皮膜がまぶたの肌を持ち上げて引き締めます。ハリを維持する働きもある成分です。

 

トリフルオロアセチルトリペプチド-2

ハリに重要な成分、エラスチンやコラーゲンを保護し肌を活性化することでハリを与えます。

 

リッドキララは、まぶたを引き上げる即効性と、まぶたの土台作りの持続性を両立した、まぶた専用美容ジェルです。

 

 

>>リッドキララ全額返金保証付きでの購入はこちらから