リッドキララ まぶた くぼみ 原因

押さえておきたいまぶたのくぼみの原因

顔の見た目年齢に大きな影響を与える目元。実年齢より老けてみられる理由の一つに、まぶたのくぼみがあげられます。まぶたがくぼむと目の周りに影ができ、どうしても老けた印象を与えてしまいます。

 

逆に言うと、まぶたのくぼみを改善すると若々しくなります。メイクでごまかすというのも一つの手ですが、なかなか難しいようです。そのため、くぼみそのものを改善するのが重要になってきます。

 

そもそも、何故まぶたは年齢を重ねるとくぼんでくるのでしょうか?くぼみを改善するために、まずその原因から探ってみましょう。

 

まぶたのくぼみの原因と改善方法

 

 

まぶたのくぼみの原因

 

筋肉の衰えや疲労

最近は特に、スマホやパソコンの画面を長時間見ることが多く、そのときまばたきの回数が少なくなる傾向があります。更に、同じところを凝視するので、眼輪筋という目の周りの筋肉が固まり、適切なケアがされずそのまま放置されると筋肉が衰え、まぶたのくぼみに繋がります。

 

コラーゲンの不足・減少

肌の重要な構成成分で、ハリと弾力を与えます。年齢を重ねるにつれコラーゲンの生成が低下するので減少していきます。そのため、まぶたがハリを失いくぼみに繋がります。

 

皮下脂肪の減少

痩せている人はふっくらしている人より、まぶたがくぼみやすい傾向にあります。皮下脂肪の減少や不足もまぶたのくぼみに関係します。

 

血流の悪化

血行が悪くなると身体の様々なところに影響します。まぶたも例外ではありません。血行が悪くなるとまぶたの筋肉が凝り固まってしまい、老化させてくぼみに繋がります。

 

眼瞼下垂

目を開いている状態のとき、上まぶたが下がって黒目の一部がまぶたに隠されてしまう症状で、元々の人も居れば年齢を重ねることでなる人もいます。まぶたのくぼみの症状が眼瞼下垂の特徴と言われています。

 

 

まぶたのくぼみの改善方法

 

まぶたのくぼみは急に起こることはあまりなく、最近何となくという風に徐々に悪化し気づくという方が多いようです。

 

徐々に起こるため、放っておく方が多いのではないでしょうか?しかし、何もせずに放っておくとくぼみが定着し悪化するので良くありません。

 

更に、加齢は嫌でも進むので更に症状が悪化するでしょう。すると、改善はなかなか難しくなります。眼瞼下垂でない方も眼瞼下垂になる恐れもあります。

 

まぶたのくぼみの改善には、外側からのケアと内側からのケアがおすすめです。外側からのケアはアイクリームなどを使用したり、目元のストレッチも有効です。

 

なお、まぶたに塗ると皮膜を作って即効でハリを与え、かつまぶたの土台を作るアプローチもするアイクリーム、リッドキララを使っている方が結構いらっしゃるようです。

 

リッドキララの人気の理由はその効果だけでなく、実質リスク無しでお試しできるからです。もし、満足いく効果が得られなかった場合など、商品代金が全額返金されます。一度使った方の実に9割以上の方がリピートされるそうですので、お試しする価値はあるようですね。

 

>>リッドキララ全額返金保証付きでの購入はこちらから